Sucre Brun

ベランダ・ガーデニングと、おうちカフェ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスのお菓子パネトーネ☆




クリスマスまで、あと10日あまりですね☆

クリスマス・イブには、クリスマス・ケーキを食べますが
それまでにも楽しめる、季節限定のスイーツは、
たくさんあります♪

今回は、イタリアの伝統的なパン、パネトーネを食べてみました~。



DSC06984


神戸生まれのベーカリー、ドンクのクリスマス・パネトーネです。

パネトーネは、イタリアのクリスマスには欠かせないスイーツ。
待降節(クリスマス前の4週間)や、クリスマスに
家庭で食べるお菓子だそうです。

パネトーネを作る「パネトーネ種」は、自然酵母で、
中の乳酸菌の働きによって、保存料を一切使わずに、賞味期限が3ケ月も
あるんですって。
不思議な酵母ですよね。

最近、日本でも、クリスマス前に、いろいろなところで販売されているので
クリスマスを迎える前の、お楽しみスイーツです♪



DSC07006


クリスマスの飾りも出したあとで、
早速、パネトーネを頂きます~♪



DSC07005


中はデニッシュになっていて、干しブドウや、オレンジピールなどが
入っています。

作りたてよりも、日にちを置いたほうが味が馴染んでくるそうで
しっとり、ふわふわです~(^-^)



DSC07003


今回は、シナモンアップル・チャイを一緒に入れてみました。
イタリアとインドの融合?(笑)

でも、フルーツつながりで、合いますよ~♪


バックに飾っているサンタさんは、本当はキャンドルで、
近所のパティスリーで、クリスマスケーキを買うと
プレゼントしてくれていたもの。
残念ながら、今はもう、そのお店もなくなってしまったのですが、
このサンタさん達だけは、毎年、クリスマスになると出してきて、飾っています☆


クリスマスまで、まだ、あと10日あるから、
それまでに、他の国のクリスマス・スイーツも
食べてみたいなあ・・・♪






ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして、応援頂けると
とても、励みになります~♪

ブログランキング・にほんブログ村へ


        皆様にポチッとして頂くだけで、順位が上がります。
             (クリックで、別画面が開きます)

       あしあと代わりに、応援クリック、よろしくお願いします~
             いつも、応援ありがとうございます☆




楽天市場


こちらのページで、パネトーネの名前の由来や、作り方などが詳しく紹介されていますよ~♪



シルバーポットさんのチャイは、冬には欠かせません☆

 | HOME | 

プロフィール

akiko_mama

Author:akiko_mama
(cocoa)

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。