Sucre Brun

ベランダ・ガーデニングと、おうちカフェ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲラニウム・セッシリフローラム



本日、二度目の更新です☆





セッシリフローラムは、
ニュージーランドに自生している、原種のゲラニウムだそうです。

アイビーゼラニウムなどの「ゼラニウム」ではなくて、
「ゲラニウム」。
一字違いで、全く違う植物になるので、ややこしいですね((^^;;

日本語では、「フウロ草」。
ゲンノショウコの仲間だそうです。


写真では分かりにくいですが、
とっても小さな、チョコレート色の銅葉をしています。
直径1.5cmくらいかな?

夏には、小さな白い花が咲きます。






ブリキのバケツに植えつけているんですが、
ジャンクなカンジが似合ってるかなあ、と思ってます♪



・・・



この、セッシリフローラムとの出会いは、こんなカンジでした。

最初、山本の園芸店で、苗を見つけたとき、
これ一つだけが、何故か、「ゼラニウム」の苗の中に紛れていたんです。

赤やピンクの派手な色の花をつけた、大きなゼラニウムの陰で
小さくて地味な苗が、ぽつん、と置かれていて。

しかも、札がついてないので、値段も名前も分からなくて。

でも、何だか、妙に気になって、
(連れて帰ってー、と呼ばれているようで((^^;;)
何の苗なのか、お店の方を掴まえて訊いてみると、
たぶんゲラニウムだと思いますよ、もう、それ一つだけじゃないかしら、
という答えが返ってきました。

とっても地味な苗で、ゲラニウムって、どうやって育てるのかも
分からなかったけど、
なんだか、このまま放っておけなくて、お持ち帰り☆


家に帰って、ネットで、「ゲラニウム」で検索してみると、
これは、どうも、「セッシリフローラム」じゃないかな、と。

札が無いので、育て方も分からないし、
ネットの情報だけが全てです☆


***セッシリフローラムの栽培方法***

普通、ゲラニウムは湿った環境を好むが、
セッシリフローラムは、高山タイプのゲラニウムなので、
乾燥しているほうがいい。
日当たりは、やや半日陰。(日陰過ぎると、花がつかなくなる)




伸びても、草丈10cmという、すごく小さな苗なんですが、
ひっそりと植わっている、
そんな慎ましやかさが、何だか、とても可愛いなあ、と思います(^-^)







ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして、応援頂けると
とても、励みになります♪

ブログランキング・にほんブログ村へ


          応援、よろしくお願いします!




楽天市場


一番左の黒花フウロもジャンク・ガーデンに似合いそうですよね。



 | HOME | 

プロフィール

akiko_mama

Author:akiko_mama
(cocoa)

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。